定期テスト直前対策実施しました!!【吉田校】

公立前期前

2/21(土)は、

中3生にとっては、公立高校前期選抜受験の2日前です。

CIMG2956

中2、1年生にとっては、学年末テストの前週ということになります。

CIMG2954

テスト直前の土曜日となると、アークでは『直対』を実施しています。

『直対』とは、『テスト直前対策』のことです。

CIMG2958

『直対』では、塾で習っている教科の学校の提出物、課題プリントは勿論のこと、この日だけは特別に普段は習っていない教科(もちろん主要5教科)も指導しています。

CIMG2952

理由は、当然生徒達によい結果を出してほしいからです。

CIMG2949

CIMG2947

この2月21日は入試直前、定期テスト直前と入試直前とが重なったので、中学生は全員参加の『直対』になりました。

———————————————————————————————————–

受験生の必須問題集、過去の出題を5年分集めた問題集、通称『赤本』。

問題集に取り組み始める年末には、ほとんどの生徒が『こんな難しい問題を、こんな量解かれへん・・・』と泣き言を言いだす。

CIMG2961

でも、長い文章問題も、しっかりとスラッシュを入れて問題を細かく分け、問題を解くために必要なHINTをマーキングしていくことで問題を単純にしていく。
英語の本文の長文も、スラッシュで区切ることで内容を捉えやすくなります。

初めのうちは、なかなかマーキングすべきところが分からず、長く引きすぎたり、飛ばしてしまったりすることは良くありがちです。

CIMG2962

スポーツをするときは、準備運動もしますし、基礎体力をつけるため筋トレもしますね。
なぜ、勉強に関しては準備運動や筋トレをしないのでしょうか?

日ごろから実践するスラッシュ分割やマーキングは、スポーツでの準備運動や筋トレと同じですよ。

問題を解くたびに、スラッシュ&マーキングを繰り返していくことで、脳が鍛えられていくのです。

CIMG2960

☆△★▼■○×☆△★▼■○×☆△★▼■○×☆△★▼■○×☆△★▼■○×☆△★▼■○×☆△★

説明会、体験レッスンも随時受け付けております。 興味のある方は一度お越しください。

吉田校 0729-63-5079

_r2_c1 phon-2

楽しく学んで成績アップ!合格者も笑顔でいっぱい!【枚方公園校】

新学期に向けてレイアウトを変更した枚方公園校です。

h2 (2)

h2 (4)

ゼミ授業を行うスペースです。白板を用いて指導しています。

h2 (6)

説明会を行うスペースからの景色です。良い景色でしょ?春になれば桜も見れるかも?

h2 (9)

広い部屋を有効活用できるようにしました。

h2 (5)

こちらは自習スペースになっています。中学生・小学生問わずどんどん利用してください。全体を見渡せますので自習にきて遊んでいることもありません。 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 合格コメント h2 (23)

無事合格のI.Yさん。ラストスパート頑張りましたね。 「無事合格できました。苦手な数学も入試前には解ける問題も増え自信を持って臨めました。」

h2 (44)

東海大附属仰星高校合格のM.Mさん。「仰星が第一希望でずっと頑張ってきたので合格できてよかったです。」

h2 (46)

恥ずかしがり屋のM.Yさんの代役です。コメント「私立に受かってとてもうれしいけど、本番は公立なので、公立に受かるようにこれからも頑張っていきたいです!」

h2 (47)

T.Kくん 私立合格おめでとう!公立後期に向けて頑張ろう! コメント 「合格できて一安心です。これから公立後期までのラストスパートを気を緩めず頑張っていきます!」

================================== h2 (12)

小学二年生の女の子O.Yさんの国語です。マーキングを一生懸命しているでしょ?どんどんマーキングをして問題を解いています。誰が? どこで? いつ? どうした? マーキングをすることで記憶に残り設問で聞かれても大丈夫

h2 (14)

小学二年生O.Yさん 色とりどりでいいですね。間違えた問題のヒントになる部分はピンクで h2 (16)

グループ個別最初のターム指導中です。  先生の写真は四月から中学三年生のT.Tくんが撮影しました。恥ずかしがり屋のスポーツ少年。高校はどのに行くのかな?

h2 (21)

六年生のF.N君国語の問題です。マーキング出来ていますね。

h2 (22)

中学二年生のT.T君は学校の問題集にもマーキング。わからない問題はグループ個別で指導しています。

h2 (26)

グループ個別夜の部。中学生が黙々と勉強しています。この時期はテストに向けてわからない問題を質問する生徒が多いです。グループ個別なら遠慮なく質問できるので、学校の問題の悩みも解決!

h2 (27)

ハロゲンヒーター大好きなS.Rさん個別が終わっても自習も頑張る努力家です。英検も頑張ろうね。

h2 (28)

忘れている英単語を書き出して練習中

h2 (29)

中学二年生のY.Hさん 主語と動詞のマーキングばっちりですね。 h2 (32)

中1のゼミ風景です。ゼミ授業でもテストへ向けての対策を行っています。もくもくと勉強しています。

h2 (34)

中学一年生のT.Rくん。最近はやる気出てきたのかな?テストも前回より良い結果になりそうだね。

=====================================

数学的解法を用いて六年生の算数の問題を解いています。文章問題を考える方法は小学生から高校生まで基本的に同じです。四つのステップを踏み、問題に取り掛かれば必ず解けるようになります。

h2 (48)

①図を中心とした問題整理→言葉で書かれた問題情報をイメージ情報に変換・加工することで直感に導く
②定理・公式・言葉の式→論理的思考を使って解答を考える
③立式→言葉の式に数字を当てはめる
④工夫して計算→イメージ化、スラッシュ分割、ライン化、縦書き計算

①②を飛ばして文章問題を解く生徒が多く、文章問題が嫌い、答えあわせで「外れた」という宝くじのような答えになります。もっとも重要なのことは問題情報を図を使って整理することを習慣化づけることです。①が出来れば②③④まで流れ作業のように進みます。

h2 (49)

具体的にわかる本数で考えるようにすれば図を描く時にも無理なく考えることができるはず。

h2 (50)

四つのステップを習慣づけることで高校入試に役立つ考え方が身につきます。 工夫して計算することを覚えればミスも少なくなり、確認作業もきちんと行えます。

☆△★▼■○×☆△★▼■○×☆△★▼■○×☆△★▼■○×☆△★▼■○×☆△★▼■○×☆△★

説明会、体験レッスンも随時受け付けております。 興味のある方は一度お越しください。

枚方公園校 072-843-5558

_r2_c1 phon-2

私立高校合格報告【鶴見徳庵校】

私立中学・私立高校 合格速報!!!【鶴見徳庵校】

鶴見徳庵校生の私立高校入試合格!第一報!!(2月11日時点)

2月10日,鶴見徳庵校中3生が私立高校入試に挑戦しました。
入試に向けて,夜遅くまで自習に来て勉強してくれていました。学校から帰ったらすぐに校舎に来て,夜ご飯を一旦家で食べて,再び過去問に取り組む姿を見て,大変嬉しく感じる日々を過ごしています。

今週は,さっそく高校入試の合格喜びの声をお届けします。
難関 大阪桐蔭高校合格2名合格!!
大阪桐蔭高校は翌日11日にさっそく結果が自宅に届きました。
みごと受験生2名共に合格!!!ほんとにおめでとう!!!!!
~喜びの合格コメント~
大阪桐蔭に受かってとてもうれしいです。
アーク新学会で学んだスラッシュ分割は試験当日役に立ちました。
自分の実力を発揮できてよかったです。やっほ~
公立入試に向けて引き続きがんばります<ガッツポーズ>

CIMG2834

—————————————————————————————————

中学受験生も第1志望に合格♪♪♪

~生徒の喜びの声~
自分がずっと行きたいと思っていた学校に合格出来て嬉しいです。
入試本番でもスラッシュ/ライン化を実践して,いつも通りとくことができました。文章題では図を描いて問題整理しながら,解くことで,得意な問題が増えていきました。
入試の時に嬉しかったのは,先生にキットカットを貰って元気を貰ったことです。アークに通って村田先生に教えて貰えてよかったです。
中学に入学したら,勉強も部活もがんばっていきます。

CIMG2815

教室長のコメント
合格おめでとうございます。
合格発表を電話で聞いたときは思わず,飛び跳ねてしまいまいた。
そして,生徒からの今までの感謝の言葉を聞いて思わず涙してしまいました。
塾の先生をしていて幸せを感じる瞬間の1つでした。
生徒たちは早速中学校へ行って制服採寸をしてさっそく喜びを実感中です。
中学校に入ってもアークで学んだことを実践して引き続き勉強がんばってね♪♪

算数の授業では① 図を描いての問題整理、② 定理、公式言葉の式、③ 立式、④ 工夫して計算という手順で指導しています。図を書いて問題を整理することで,確実に問題を導くことができます。今までノートをみせてもらったところ,図を描いて解いているので,分厚い辞書の太さになっていました。頑張りの証です。自分の宝にしてくださいね。

CIMG2823

CIMG2807

幸せな報告がまだまだ続きます。
<漢検合格>

u0-cus-d4-365266747f7f4d4c8145c1121f5b077e^pimgpsh_fullsize_distr

塾が無い日もハロウィンの日も自習に来て漢字の勉強がんばりましたね。

中学生

CIMG2827

CIMG2749

CIMG2754

CIMG2757

<英検合格>

1月の英検の結果が届きました。

みんな合格おめでとう!!

アークで夏から英語を習い始めて6ヶ月で英検5級に見事合格!!

u0-cus-d3-1546ef7d20b745b0b34214550ad72791^pimgpsh_fullsize_distr

次は,英検4級に向けて勉強開始しました。

6月に4級を受験すると意気込んでくれています。

英検勉強もアークのスラッシュ分割/マーキングが大変効果的です。

CIMG2937

アーク進学会では漢字検定・英語検定の準会場に指定されています。
そのため,毎回鶴見徳庵校では多くの生徒が受験してくれています。
一緒に勉強して,どんどん次の級に挑戦しましょう。

現在新年度新規生募集中,少しでも興味を持ってもらった方は今すぐ連絡してくださいね。無料体験受付中!!今ならお得なキャンペーンを実施中です。

 CIMG2743

 

☆△★▼■○×☆△★▼■○×☆△★▼■○×☆△★▼■○×☆△★▼■○×☆△★▼■○×☆△★

説明会、体験レッスンも随時受け付けております。 興味のある方は一度お越しください。

鶴見徳庵校 06-6968-1760

_r2_c1 phon-2

 

 

 

生徒数激増中!【寝屋川音羽校】!!

こんにちは!寝屋川音羽校教室長の藤村です!!
新規開設から7年目、多くの保護者様・生徒の皆さん・近隣地域の皆様に支えられ、おかげ様で生徒さんの数は右肩上がりです!
今日は、そんな寝屋川音羽校の『生徒の表情・コメント』『保護者様のインタビュー』等々、ご紹介させていただきます!!

CIMG2913
小4ゼミ授業の元気なメンバーです!手に持ってくれているのは、学校のテスト。もちろん100点!100点!100点!
アークでは、学校テストを持ってきてもらい、間違えた所をしっかり分析し、日々の指導に生かしております。
この3人も、その成果で100点を取る回数がドーンと増えました!!笑顔満開!!

CIMG2916
中2ゼミ授業の良きライバル2人組です!手に持ってくれているのは、全国模擬試験の結果。日々刺激し合い競い合っているおかげで、今の段階で第一志望高校合格率80%超え!!
そんな2人のコメントを紹介します。
M.Y君(向かって左):
小5からアークに通っています。2学期末では自己最高の433点が取れ、この模試でも良い結果が出ました!ますますがんばります!!
M.N君(向かって右):
兄が通っていたので昨年アークに入りました。入った途端、2回のテストで合計128点(5科目)もアップしました!高校も、最初は違う志望だったけど、高い目標に変えることができました。M.Y君に負けないぞ!!

CIMG2920
何やら緊張感漂う写真?!それもそのはず、まさに受験目前中3ゼミのひとコマです。今は入試過去問題にトライ中。
アークでは、独自の豊富な入試データを基に、生徒全員が本番で緊張せず問題に取り組み実力を発揮できるよう、普段の授業から過去問題を使って練成を重ねています。そこが、『受験に強いアーク!』たる所以です!!

CIMG2921
こちらは全国模擬試験で、理科偏差値68に大幅アップした、小5のS.T君です。入会してわずか半年足らずですが、塾にも慣れて思う存分に実力発揮してくれています!伊藤先生とパチリ!!
そんなS.T君のコメントを紹介:
いつも楽しく教えてくれる先生のおかげで、理科が好きになったし、成績も上がってうれしいです。次の目標は、理科偏差値70です。絶対達成するぞ!!

CIMG2930
こちらは前回の音羽校でも登場してくれた、小5のS.K君です。
1月の全国模擬試験でも、算数偏差値72、国語64、を叩き出し、2015年も順調な滑り出し!
そんなS.K君のコメントを紹介:
今回は算数と国語の2教科偏差値71だったので、とてもうれしい!6年生になっても、算数の満点と4教科偏差値70以上を目指して、藤村先生とがんばります!!

そしてそして、今回は、S.K君の保護者様に突撃インタビューしました!
以下に紹介します!(Q:藤村 A:保護者様)

Q:約1年前のご入会でしたが、なぜアークを選ばれましたか?
A:家から近い塾を探していたところ、新聞折込みチラシを見て、6色マーカー学習法に興味を持ったからです。

Q:お問合せ時のアークの最初の印象をお聞かせ下さい。
A:初めて話を聞きに行った時、『おまかせできるのはこの先生だ!』と思いました。

Q:入会されてから、K君の変化はありましたか?
A:それまで家では私たちが協力して宿題や勉強をしていたのが、一人でできるようになった。

Q:アークにして良かった点は?
A:駸々堂模試や全国模試に向けて、「やる気」をもって先生と頑張るようになりました。

Q:アークにして悪かった点、または注文は?
A:注文ですが、入試に向けて、本人の「やる気」継続+アップ、をお願いします。

Q:このブログをお読みになっている、今後入会をご検討中の保護者様に、ひと言お願いします。
A:楽しく先生と勉強できる塾が一番です。6色マーカー学習法も自然に身に付き効果大です。

以上、S.K君保護者様へのインタビューでした。
身に余るお言葉をいただき、恐縮するばかりです。と同時に、お寄せいただいている期待の大きさをひしひしと感じます。
その期待に、必ず応えられるよう、今後も精一杯指導させていただきます!!

——————————————————————————————————————–

木曜ゼミ授業の様子

IMG_0283 (2)

理科の授業はメモリースターを使った解説。

暗記が苦手な生徒も、メモリースターで関連付けて覚えればバッチリ!

IMG_0284 (2)

語呂合わせでの覚え方も紹介!

IMG_0279 (2)

《頭脳が持つ物語の力》
「何かを伝える」、ってなかなか難しいですね。
伝えるだけでなく、それをきちんと覚えて貰って、更に子孫に受け継いでほしいとしたとき、何か良い方法がないか?
人類の歴史の中で、その方法が「物語」だったんですね。

私達も授業をするとき、「教えた内容がテストで思い出せて得点」できてはじめて,「指導」と呼べる物になると考えています。 ただ授業で教えて終わりなら、それは単なる説明であって、指導とは呼べない、と常日頃考えています。

そこで注目したのが、頭脳が元々持つ「物語の力」です!
頭脳は元々、生き残るのに有利なものとして試行錯誤の中で作り出したものです。それが今も私達の体に残っていると言うことは、ダーウィンの進化論を持ち出すまでもなく要するに「スゴイ力」があるとの証拠です。

物語は、様々な要素がまとまって一つになっているのですが、スマホの説明書とかとは違って、その要素同士の関係がすっごく強いんですね。
ですから、『一つの要素が思い出せると全体が思い出せる』という凄いことができます。
例えば、映画や小説である一部分が思い出せると、最初はこんな始まりでクライマックスはこうなって、終わりは・・・と説明できますよね。
こういう生徒達がお父さんお母さんから貰った脳力を引き出して成績UPにつなげるのが、《6色マーカー学習法》です。

今回の理科では、星の一番上から

マグマ(地下にある)
→噴火(マグマだまりから噴き出る)
→火成岩(外に出たマグマが冷え固まり、固まり方によって次の②種類の岩石ができる)

→火成岩(噴火によって大気等に触れ急速に冷え固まる)
→深成岩(噴火せずに火山内部でゆっくり固まる)

という感じです。それぞれ5つのテーマに更にショートストーリーを割り当て、記憶が定着するように工夫しています。

IMG_0280 (2)

これで一度やれば完全に記憶できるわけではありません。しかし、こうした勉強技術を教えてもらった生徒と、説明レベルの授業を聞いて後は自分で勉強技術を編み出して覚えなければならない生徒間では、実は大きな差がでてきます。

《学力の差って何?》
と聞かれれば、脳科学や認知科学を学んだ経験から言えば、「自分の能力をいかに引き出すか、そういう方法論を身につけているかどうか」というのが正しい答えに思います。
能力に多少の差はあっても、学校テストで50点と100点で2倍の能力差があるかと言えば、「ほとんどない」が正解です。
中学程度の勉強で、80点、90点をとる能力が無い生徒は、何かの病気を抱えているのでなければ、あり得ない話です!

CIMG2918

みんな真剣に勉強しています。

——————————————————————————————————————–

寝屋川音羽校ブログ、いかがだったでしょうか?
また次回掲載に向け、生徒の皆さんと一緒に、日々頑張っていきたいと思います。
こんな寝屋川音羽校にご興味を持たれたら、いつでもどこでもお電話下さい!!

☆△★▼■○×☆△★▼■○×☆△★▼■○×☆△★▼■○×☆△★▼■○×☆△★▼■○×☆△★

説明会、体験レッスンも随時受け付けております。 興味のある方は一度お越しください。

寝屋川音羽校 072-838-2925

_r2_c1 phon-2