寝屋川っ子 あつまれ!!(寝屋川音羽校)

楽しんでグングン伸びている生徒の中でも、特に急上昇中の小5 S・Kくん。 いつも元気な藤村教室長とパチリ!

DSC01669

駸々堂模試 偏差値69.3でなんと全国24位!

前回BLOG紹介のときの成績

小5(中受)(S.Kくん) 4科SS 69.3 (国語SS 70、算数SS 65、社会SS 65、理科SS 66)

全国24位。

DSC01170

で、今回の全国模試も、好成績でした。

小5B 算数100点・SS76で、全国1位 他科目・・・国語SS66、理科SS66、社会SS62、で4科SS70 です。

コメント 「今回は、『算数100点1位』を達成できて嬉しいです! 次の目標は、国語の100点です。必ず達成するぞ!!」 アークのマーキングは、不可能を可能にする、まさに「伝家の宝刀」!!

DSC01666

------------------------------------

シリーズ 《認知科学で何がどう変わる??!》

By アーク進学会塾長 松本博

『記憶をコントロールする方法!??』

★ 勉強に関わる能力には
〈1〉 記憶力: 何かを覚え(記銘)、そのまま覚えておきながら(保持)、試験の時などに思い出す(再生)力!
〈2〉 認知力 : 文字通り「認め、知る力」です。《6色マーカー国語》では「これは登場人物だ」といったことが解る力、ということになります。
学習能力のまさに中心になる力で、この認知力が向上すると、記憶力はじめ、最も高度な学習能力である直感・閃きも深まります!
〈3〉 注意力:認知力を支える重要な力です! 例えば文章の中に「やがて、日が沈んだ」とあれば、「それほど時間が経たない程度の時間で、太陽が沈んだ」という意味ですね。

DSC01664

★ しかし、国語が苦手な生徒は、注意力が不足しがちなため「やがて」といった言葉の詳細なイメージをとらえることが出来ません。そうした微少なずれが積み上がり、著者の伝えたい情景や心情をつかむ情報を見落としてしまい、全体としてぼやっとしか読解できない・・・なんてことになるわけです。

★ 注意力は身近な力ですが、重要な力ですね!
ちなみに、注意力を向上させる認知科学的手段として、「6色マーカー学習法」でよく使う『スラッシュ分割』が有効です。「細分化による単純化の法則」といって、頭脳は情報を細かく切ってINPUTすると、結構注意力が発揮できるものなんです!

DSC01659

★このほか、「直感」や「閃き」といった、最も高次に位置するスーパー学習能力もあるのですが、紙面の関係で次回に説明させてください。

DSC01665

★ さて、写真の~君。国語テキストに「オレンジ」「紫」「グリーン」と蛍光マーカーでマーキング中です!
オレンジ ⇒ 登場人物!
紫    ⇒ 場所!
グリーン ⇒ 時間!
に、それぞれマーキングするんです!
これを『キーワード読解』と呼びますが、実は先ほど上げた〈1〉記憶 を高める絶大な効果があります!

★ 記憶は「キーワード」で蘇る、という経験はないでしょうか?
例えば、友達が旅行の話をしてるがどうも思い出せない。しかし「大きな鯛」とか「立派な温泉」とかいったキーワードで記憶が蘇り、「こんなこともあった」「あの人も来ていた」  等、いろいろ思い出せるものです。

DSC01648

★ 猿から人へ進化する過程では、生存競争は過酷を極めたはずです。ライオンやオオカミと住処を同じくしてきた人間にとって、先人の経験を記憶しておくのことは、生存競争には大きなアドバンテージだったはずです。

DSC01646

★ その土地土地のおとぎ話が様々な知恵を示唆するように、人は伝承すべき知識や知恵を「物語」にして子ども達に伝えることが多かったのでしょう。 「オオカミに追われたときは、その大きな木を右に回り・・・」「この昆虫が盛んに鳴くようになると、厳しい冬が来るのであの大きな洞窟にに行って備えなさい・・・」等、登場人物、場所、時間は覚えておくべき重要な要素だったはずです。 そうした習慣が文化となる過程で、人の頭脳はそれらに強く反応する習性を備えたいったと考えられます。

DSC01653

★ というわけで、頭脳は「登場人物」「場所」「時間」をキーワードに記憶を構成するのであれば、勿論そうした頭脳の元々持っている力を利用して国語に取り組めば、成績は上がり易くなるはずです。

★ アーク進学会ではこんな風に、生徒達が生まれながら持ち合わせている学習能力をうまく引き出すことで、「成績UP」を実現する指導を実践しています。

DSC01657

★ 自慢となりますが、この《6色マーカー学習法》は、学習雑誌で発行部数ナンバーワンを誇る『プレジデントFamily』に3度にわたって特集や紹介されたほか、教材開発会社の新聞一面広告の中で掲載されたり、新聞等からインタビューされたりと高い評価を受けています!

DSC01185

アーク進学会の授業は、単なる説明を域を超えた『指導』を! これを実現することを目指して作りあげた学習法が《6色マーカー学習法》なのです!

DSC01644

★ 質問やその他の教科に関する内容等は、最寄りの教室長が丁寧に説明させて頂きます。遠慮なく、お問い合わせください!

141004_1606~01

------------------------------------

今、音羽校では、中学生向けに、 「中間テスト直前対策」授業中!!次から次へと生徒がひっきりなしに入室し、夜になっても大盛況!!

DSC01163

こんなに明るく楽しく伸びる塾は他にはない! ぜひ君も、来ないか!!

DSC01654

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>