俊徳校 授業の一こま

本日ご紹介するのは俊徳校です。

H・Kくん。5月から中受にコース変更。偏差値上昇中。現在、模試算数で3連続70オーバーを継続中。

CIMG2629

みんな明るくまじめで仲のいい生徒たちばかりです。

SN3S0303

小学生ゼミ授業の様子です。

SN3S0313

グループ個別の様子です。みんな真剣に勉強しています。

SN3S0306

SN3S0314
国語の授業における俳句と鑑賞文の題材です。
俳句には必ず季語があります。直接的な時間の表現ではなくても、時間や季節に関わることばは緑でマーキング。

CIMG2591
場所は紫。その場所の特徴を結びつけ、イメージをふくらませます。
作者の感動がどこにあるのか、テーマは何かなどを考えながら鑑賞文を読むことで、内容を深く読み取ります。
------------------------------------

シリーズ 《認知科学で何がどう変わる??!》

By アーク進学会塾長 松本博

『数学の才能?!』・・・ヒラメキを科学する。

★ 算数/数学の学力差は、英語や国語、社会と比べ「非常に大きい」と感じることがよくあります。

話しは少し飛びますが、算数/数学の入試問題はその殆どが『複合問題』です。「複合問題」とは、基本は体積の問題なのですが、体積を求める課程で円の面積や平行線の性質と言った色々な数学的概念や知識も併せて求められるような問題です。

CIMG2661

★ そうした「ちょっと難し目の複合問題」を説明するとき、たくさん説明する内容があるので、「AだからBで、だからCね」と説明するところ「AだからCね」といっても、算数/数学が得意な生徒はきちんと理解してついてくるんです。

★ 逆に不得意な生徒は「まずA-1ね。それでA-2ですよ。これでAが言えます。それでBがいえます・・・・・だからCね」と、A、B、Cの間には飛び石をたくさん置いて、導いてあげないと途中で迷子(わからない)になってしまうことが多いのです。

CIMG2663

● 何が違うのか?
頭の中にはそれまでの学習経験で獲得したまとまった知識体系がいくつもあります。

例えば面積で一つ例を・・・ひし形の面積の公式は「S=対角線×対角線」といった基本の公式や、「面積比=相似比の2乗」や「等積」といった数学的概念・・・・
こうしたまとまった知識体系を「スキーマ」と呼びます。

CIMG2626

● スキーマを的確に束ねる『直感』こそ、才能の根源!
スキーマはドンドン勉強すればドンドンできていきます。しかし、しっかりとどっぷりディープに勉強しないと、思い出せず役に立ちません。
スキーマの正体は、脳内で出来る「ニューロン・ネットワーク」です。勉強すれば、ニューロン・ネットワークは一応できるですが、きちんと勉強しないと作りが簡素で規模も小さく、その後の勉強も浅いと、思い出せないレベルまで弱まってしまいます。

CIMG2613

● 先ほどの算数/数学が不得意な諸君はこの状態なので、色々再度説明をして、ニューロン・ネットワークがうまく再生され、思い出せるレベルになるまで、持って行く必要があるわけです。

● このような状態では、複雑で難易度が高い問題では、もうお手上げです。
更に多くのスキーマを引き出し、それらをグッと束ねてヒラメキにまで昇華させて、POINTをつかむような問題は「全く手が出ない」となってしまいます。

○ 「(算数/数学が)出来る生徒」っていうのは、何万、何億といったスキーマから、その問題に必要はスキーマを特定し、引き出し、他のスキーマと組み合わせて解答を導く力を持っています。

CIMG2612

○ ではどうすれば「算数/数学が得意な生徒になれるか?」
ニューロン・ネットワークをしっかり残す勉強技術を獲得することが重要です。

《細分化》⇒一度に問題を読み切らず、数学的要素ごとに『/』をして区切り、細部まで注意力を発揮して情報を読み取れるようにする!
《マーキング》⇒問題には制作者が残したHintが必ずあります。目で確認するだけでなく、マーキングすることで情報を強めて脳内にINPUT!当然、強い情報は必要なスキーマを探り引き出す可能性が高い!

CIMG2615
《イメージ化》⇒右脳がイメージ情報で動くんです! 直感はヒラメキは右脳の働きが重要です。言葉で書かれた問題をイメージにして考えることで、自分が持っている能力をより多く引き出し使うことが出来るのです!

SN3S0298

☆ 勉強技術の一例を挙げるましたが、アーク進学会の授業では、知識だけでなくこうした勉強技術も一緒に教えていくことが他塾とは違う大きな特徴です。

☆ 《直感・ヒラメキ》が引き出せる、エネルギーの高い情報レベルに加工する!
こうした発想で寝られたのが《6色マーカー学習法 数学的解法》なのです!

SN3S0309

------------------------------------

SN3S0250

漢字検定準2級取りました。

SN3S0315

英語ゼミ授業ではスラッシュ、マーキングを徹底!!

CIMG2589

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です