【阿倍野校】合格体験談②天王寺高校(文理)

天王寺高校(文理)西大和学園(東大京大)桃山学院(S英数)

I君(阪南中)

僕は小学6年からアークに通い始め、約4年間ここで勉強を教えてもらっていました。私立の西大和学園、桃山学院S英数コースの合格に加え、かねてよりの志望校であった天王寺高校にも合格できたのは、長きにわたる指導のおかげだと思っています。僕が天王寺高校を目指し始めたのは、実は入塾したときからでした。しかし当時は本気で目指していたわけではなく、半ば夢物語のようなものでした。これが現実味を帯びてきたのは中学2年生の冬頃でした。塾では数学や理科の予習を重点的に行い、その頃には中3の内容は全て終わっており、中3の1年間で入試対策に専念することができました。また中2の冬に英検2級を取れたのも大きなアドバンテージになったと思います。本番に慣れるために受験した西大和学園も、ややチャレンジであった分、合格したときは大きな自信が持てました。そして本命の公立入試でもリラックスして挑むことができ、無事合格するに至りました。小学校からの夢を叶えられたので、本当に嬉しかったです。

【教室長からのコメント】

合格おめでとうございます。最初小6年でお父さんに連れてこられた時に、天王寺高校に行きたいと言っていたのを覚えています。こちらもそのために必要なことは全てしてきたつもりです。また君の存在が他の生徒へのいい刺激にもなり、全体的にレベルアップにつながったとも思っています。高校へ入ってからも頑張ってもらって、自分が一番行きたい大学に進学できるように祈っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA