ご挨拶

 授業をしていると、よく問題を見ただけでわからないと答える生徒がいます。
 それは、もちろん知識として覚えていないというものもありますが、多くが覚えている知識の活用ができていないことが原因です。

 個別指導は、講師が生徒の進度に寄り添うため、どうしても生徒が講師を頼ってしまって知識の活用が身につかないまま、いつまでも応用問題が解けないことがよくあります。

 そこで私は問題を分解し、一つ一つを生徒に尋ねていくことで、生徒自身の力で解答にいきつけるようになる指導を心がけています。
 また、パンフレットにも記載されてる通り、アーク進学会ではマーカーを用いて、生徒の認知力を上げることで答えを導きやすくする指導を行っております。

 塾は、知識を覚えるだけの場ではなく、知識の応用を身につける場と考え、生徒たちの問題解決能力を高め、目の前のテストだけでなく、将来においてもベストな答えを出せるようにしてまいります。

 志望校や成績についてのご相談にも乗らせていただきすので、いつでも教室にお電話ください。

新着情報

英語検定の2次試験対策

 英語検定は、年々、その必要性を増していっております。
 公立高校の文理学科では、英検の2級を取得している受験生が飛躍的に増えております。
 また私立高校でも、3級を持っていれば入試や入学金などで優位になることがあります。そして、英語の点数を読み替えて判定する学校もあります。

 そして、野崎駅前校では、積極的に英検を受験して頂いております!
 今回も多くの生徒が英検を受験し、3級以上の生徒は2次試験に進みました。

 写真は、2次試験対策の様子です。ネイティブの方とオンラインで会話して、2次試験に向けて練習を積んでいきます。

 アーク進学会では、英検対策だけではなく、英語4技能「Listening・Speaking・Reading・Writing」、つまり「聞く・読む・話す・書く」をネイティブの先生とマンツーマンでオンラインレッスンする通年授業も用意しております!

 お気軽にお問い合わせください。

 単語のスペルミスが目立ちますが、聞き取りをすると何となくで主語動詞もちゃんと把握せずに問題を解いていました。

 そこで、六色マーカーを使って解説、解き直しをすることで、主語動詞を把握、そしてスペルミスもなくなっていきました。まだマーカーを引き切れていない所はあるのですが、大きな進歩を遂げています。

 間違いを認識した後の解き直しで、記憶を定着させていきます。やりっぱなしではなく、どこを「見抜」けば解けるのかを解き直しで身につけていきましょう!


  • 英語検定の2次試験対策
     英語検定は、年々、その必要性を増していっております。 公立高校の文理学科では、英検の2級を取得している受験生 […]
  • 小テスト
    テスト後はやり直しが重要です!  北条中学校では実力テスト、四条中学校と谷川中学校で第3回定期テストが終わりま […]
  • 定期テスト直前対策のご案内
     教室長の尾上勇人です。  緊急事態宣言等で、学校が休校になったり、短縮授業が行われておりますが、定期テストが […]
  • テストに向けて
     野崎駅前校の尾上勇人です。 日々のうだるような暑さから一転、寒暖差の激しい季節となって参りました。 寒暖差が […]
  • 6色マーカー学習法、実践中!
     マーカーを駆使することで、認知力を高めて学習する6色マーカー学習法で効率よく英語の学習を進めています。 見る […]

野崎駅前校新着情報

主に通塾している学校

小学校
深野小、四条小、北条小、四条北小
中学校
深野中、四条中、北条中、谷川中、住道中など

アクセス

大阪府大東市野崎1-1-3ESPACIO 21

072-876-2660